断乳その後2

断乳後の手技を受けるため、1カ月ぶりにオケタニに行ってきました。
このひとつきの間に、バストサイズは、ほぼ妊娠前に戻り、気になっていた左右の不均衡や位置の問題も解決。ちょっと心配していただけに、一安心といったところで、もう出ないだろうと思いながら行ったら…まだ、出るんですね。

もう、真っ白のさらさらの液体ではなく、薄黄色のすこしどろっとした感じ?
古くなった乳汁は、体内でほとんど代謝されないらしく、放っておくと溜まったままになってしまい、将来的にトラブルの原因になるとか。
でも、新しく製造されている雰囲気はないので、さらに1カ月後に搾りきってしまえば、もう手技に通うのも最後でよいでしょう、といわれました。

断乳したのは9/19だから、まだ1カ月ちょっとといえば、そうなんだけど、なんだかもっと時間が経った気がします。この1カ月、随分生活が変わったし。
それにしても、寒くなってくると、しみじみ断乳しておいてよかったなぁ…と思う。授乳は寒いし。

ところで、現在東中野にあるオケタニ母乳相談室東京は、12月から早稲田に引っ越しするらしい。せっかく最後だから、新しいところに行ってみようかな、などと計画中。
[PR]
by yyunn | 2004-10-27 12:52 | 怪獣くんの成長


<< 近頃流行りの育児法が大変な訳 人間になろう >>