ダンヒル!

うちには、ダンヒルの腕時計がある。私の母は、腕時計マニアだった時期があり、私が譲り受けた腕時計もブランドものだが、結婚前に夫がうちの母から貰ったのも、ダンヒルの、ちょっと自分では買いたくないような値段の腕時計。

ブランド時計には、ブランド時計の良さがあり、確かに、長年使っていても全く飽きない。それに、壊れたときは、デパート内のショップに持っていけば、丁寧に対応してくれるので、まぁ、それなりに気に入ってはいる。

で、その夫のダンヒルの腕時計が、近頃微妙に遅れるというので、今日、デパートのダンヒルショップに持っていった。電池はこの前替えたばかりだから、おそらく分解掃除になっちゃうだろうな~と、思いながら行ったのだが、案の定、店員に「最近、オーバーホールはされていますか?」と聞かれる。ちっ、カタカナできたか…と思いながら、よく考えたら、何年前にやったのか、それとも買って以来やっていないのか、全く分からない。ははは。して、その分解掃除のお値段は、最低で2万4千円らしい。げげげ。

しかも、分解掃除(私は、あくまで漢字を貫いた)はどれくらいの間隔でするべきものなのかを聞いてみたら、「2年に1度をお薦めしている」なんて言われてしまった。おいおい。2年に1度もそんな出費じゃぁ、そこそこの値段の新しい腕時計買えるんですけど。その上、2年に1度も、1カ月くらいお預かりになるようじゃ、困るんですけど。

とりあえず、分解掃除をしない限りは時計として使えないので、仕方なく頼んできたけれど、なんか、納得いかない値段。まぁ、どうせ、また動かなくなるまで、分解掃除なんて絶対しないけどさ。それにしても、高級品は、維持にもお金がかかるのか~。
[PR]
by yyunn | 2004-05-24 22:28 | 徒然なるままに


<< 生活基礎講習 抱っこ紐マニア >>