怪獣くん飛行機に乗る

しばらく帰省するため、明日は怪獣くんと2人で飛行機です(夫は仕事なので、後で来る)。
もう、単身赤ちゃん連れの飛行機も慣れっこですが、今回は、若干の不安要因が。

何しろ、この前帰省した3月には、怪獣くんは、歩けなかった!
東京大阪間の約1時間とはいえ、うろうろしたい盛りの彼を、どこまで誤魔化せるか、ちょっと心配。

それに、飛行時間は1時間だけど、この時期、滑走路も混んでるはずだから、乗ってから飛ぶまでがなかなかで、「まだか~。今おとなしいうちに早く飛んでくれ~。離陸直後は席を立てないんだから、泣き出しても、あやしようがないぞ~。そろそろ、彼のご機嫌をつなぐのも、もう限界だ~。早く~!!!」と心の中で叫びながら、前や横の座席を蹴ってしまいそうな怪獣くんを押さえつけつつ、泣き出さないようにするのは、至難の業。
うまく寝てくれたら助かるんだけどなぁ…。

ちなみに、今回はJALです。
飛行機に乗る子どもには、ちょっとしたオモチャがもらえるのですが、JALの方が、オモチャの種類が豊富。現在、コレクション中のため(笑)
大好きだった、JALのドリンク「スカイタイム」がリニューアルされて、味が変わってしまったのが残念ですが、機内のドリンクサービスも私の楽しみの一つです。

ところで、あともう一つの楽しみは、羽田空港のスターバックスで、ちょっと早めの昼ご飯を食べること(^^;)
地下鉄の改札を出て、エレベーターに行くまでの間に、すごーく小さいスタバがあり、あまり雰囲気はない店なのですが、子連れでも入りやすく、普段、カフェに行けない分、ここでコーヒーを飲むことで、ものすごくリフレッシュできたりして。
ここで、空港までの道のりで使った神経を休めて、飛行機での格闘のための充電をするのです(笑)

では、明日の幸運を祈る>私!
[PR]
by yyunn | 2004-08-03 12:35 | 怪獣くんの成長


<< しつけ ベビーシャンプーついになくなる >>