カテゴリ:食べ物の話( 4 )

モロヘイヤ

青菜は栄養価が高いので、できるだけ食べるようにしているのですが、真夏は収穫できる青菜の種類が減るんですよね。ほうれん草も小松菜も、現在は冬場の1.5倍~2倍のお値段で、その中でも暑さに強い品種なのでしょうが、何だか色もいまいちで、間延びした感じだし、栄養も少なそう。

ところが、そんな真夏でも、がんがん採れる青菜もあり、最近よく見かけるようになったモロヘイヤも、そのうちの一つ。何しろ、私が一番好きな、ほうれん草が高止まりしてしまうので、これからの季節、モロヘイヤやツルムラサキなんかを買う機会も増えるのですが、まだあまり見慣れていないせいか、どうも苦手。

見かけも、なんだか野菜っぽくなくて観葉植物っぽいし、ゆでると粘りが出るし、独特の渋みもあり、どうやって食べれば美味しいのか、去年はつかめずじまいだったのですが、今日、思いつきで作った料理が成功。

単に、モロヘイヤを3~4cm程度の長さに切って茹で、ざるに上げて、軽く醤油で下味をつけたものと、じゃがいもを茹でて(皮をむいて電子レンジで加熱すると簡単)軽くつぶし、バターを混ぜたものとをあわせて、味を見て少し醤油をプラスしただけ(今日は、モロヘイヤ1把にじゃがいも3個使用)のサラダだったのですが、モロヘイヤのぬめりも渋みも気にならず、じゃがバター醤油に混じって、見た目も味もいい感じ。

我が家の夏の定番料理になりそうな予感。
[PR]
by yyunn | 2004-07-22 23:04 | 食べ物の話

たい焼き 2

以前、一匹のたい焼きについての、怪獣くんと私の間における分配比率について書いたが、怪獣くんは、あっという間にぐんぐん大きくなってきつつあり、食べる量もがんがん増える。今では、たい焼きのしっぽだけは間に合わず、背びれも腹びれも口の先も、怪獣くんに奪われる。現在死守しているのは、お腹のみ。


でも、たい焼きのお腹だけっていったら、はっきりいって、あんの塊。私が食べているのは、たい焼きのはず…。確かに、あんは大好物なんだけど、あんだけのたい焼きって、なんか食べた気がしないです(涙)
[PR]
by yyunn | 2004-03-09 23:00 | 食べ物の話

味噌づくり

味噌づくりの季節ですね。ご存じでしたか?

私、今日、生まれてはじめての手作り味噌を仕込みました。



以前から、この時期になると生協のチラシなんかで、「手作り味噌セット」のようなものが売り出されるので、興味はあったものの、う~んと悩んで、二の足を踏んでいたのですが、今年の私は違います。



去年の秋から、私は、婦人之友の友の会の会員なので、ぼんやりしていても、おさそいがかかるのです。ありがたや。


しかも、近くの区民館の調理室で、みんなに手伝って貰ったので、あっという間にできあがり。自宅で豆をゆでて持っていったら、ひき肉を作る機械でつぶして、塩と麹と混ぜて、容器に詰めるだけ。簡単というよりも、「え?これだけ?」っていうくらいに、あっけない。



はじめてやってみた感想。その1、お味噌って、ゆでた大豆を潰したものだったんだ=豆の塊だったんだ。その2、味噌づくりって、ケーキを焼くよりも簡単。



今の日本では、なんでも欲しいものは「買う」生活が主流だから、こんなに簡単にできるもでも、作ろうってなかなか思えないのが、こわいところ。

そういえば、子供用のベッドをそろそろ買おうと思って、参考のために、洋書のインテリアの本を見たら、ほとんどが手作りのものだったので、びっくりしたことがあったなぁ。



ちなみに、大豆1kg(400円)+こうじ1kg(780円)+塩500g(160円)で、約4kgの味噌ができます。できあがるのが楽しみ。

[PR]
by yyunn | 2004-02-21 22:48 | 食べ物の話

たい焼き

おやつに、たい焼きを食べる。

生協の冷凍たい焼きは、簡単で美味しくて、なななかよい。



最近、怪獣くんは、私が何かを食べていると、「あー!あー!」と大声をあげて、せまってくる。

「ひとりだけ、なにえ~もん食べてんねん?」とでも言いたげだ。



そんなわけで、まだ「甘いもの」を食べるには、ちょっと早いだろうと思われる怪獣くんには、しっぽのかけらを渡し、あんがしっかりつまったところは、私が食べた。

これ、いつか、逆転する日が来るんだろうか…???

[PR]
by yyunn | 2004-02-20 18:00 | 食べ物の話