<   2004年 12月 ( 7 )   > この月の画像一覧

年末年始

怪獣くんと私は、年末年始、帰省しますので、しばらく更新はお休みです。

みなさま、今年はどうもありがとう。
良いお年を!
[PR]
by yyunn | 2004-12-22 00:05 | 季節もの

生協の講演会

先日、怪獣くんは、生協の託児デビューをした。

私の利用している生協の託児つきの講習会の託児は、1歳半からなので、怪獣くんが1歳半になった瞬間から、興味があって、かつ、行けそうな場所の講習会には申し込んできたのだが、なにぶんにも、生協の託児は人数が少ない。一回6人とか。
そんなわけで、「今回は残念ながら…」と抽選もれすること数回。

ならば、人気のなさそうな固めの内容の講習会ならどうだ?と思ったら、あっさりOKでした。
というか、託児を申し込んだ人、私だけで、怪獣くんは、託児ルームを独りじめ。
しかも、生協の託児は利用料無料で、得した気分。

怪獣くんは、友の会で託児慣れしているので、非常にご機嫌で、遊んでくれていたようです。
うーん、何かの時のためにも、日頃から、あちこちの託児に預けて、慣らしておくのは、お互いのためによいことかも。

ところで、平和学習会という名前でしたが、「安心のファシズム―支配されたがる人びと」を書いた斎藤 貴男の講演会で、非常に内容も興味深く、面白かったので、もっとたくさんの人が聞きに来れば良かったのに、と思いました。
なかなか斬新な切り口で、久々に大学時代の講義を懐かしく思い出す雰囲気でした。
機会があれば、本を読むなり、講演を聴きに行ってみてください。おすすめです。
[PR]
by yyunn | 2004-12-18 16:25 | 怪獣くんの成長

足湯

暖冬とはいえ、最近本格的に寒くなってきましたねぇ。
寒がりの私は、この寒さに耐えかね、怪獣くん誕生以来、封印されていた足湯器をついに出してきました。
足湯をすると、身体の芯からポカポカと暖まるので、冷え性の人にとっては、これ以上にない効果的な改善方法です。

ただ、ほんの1cmの水でも溺れ死ぬことがあるそうなので、怪獣くんからは目を離すまい…と覚悟を決めて出してきたのですが、私が足湯をはじめると、怪獣くん、興味津々。
自分もやりたいと言いだし、「あぁ、またまねっこね…すぐ飽きるだろう」と思っていたら、なんと、すっかり気に入ってしまい、出ようとしない。
それどころか、一日に何度も「あ・ひ・う~」などといって催促し、嬉しそうに大人しく足湯をしているのです。

a0004799_14494592.gif
我が家にある足湯器は、
足湯器「冷え取り君 NEWスーパーマイコン」というやつで、足を入れる部分以外にも蓋がついているので、怪獣くんは、その蓋に座り、じーっと足をつけてご満悦。

何で、そんなに気に入っているの?
彼も冷えているのか?

彼がずっと使用中なので、せっかく出してきた割には、私は、ほとんど恩恵に預かっていなかったりして…。

冷え性の方におすすめ!【足湯セット】薬用入浴剤パインハイセンス+フットバス冷え取り君
[PR]
by yyunn | 2004-12-18 14:53 | 怪獣くんの成長

三輪車

a0004799_10531361.jpg怪獣くん(1歳7カ月)は、ちょっと早めのクリスマスプレゼントにもらった三輪車(アイデス カジーのブルー)が大のお気に入り。
どこに行くにも、乗っていこうとします。

まぁ、便利な押し棒(方向転換自由自在、高さ3段階調節可)があるので、ベビーカーのように使えなくもないのですが、自分でこぎたいらしく、がんがん押すと怒って泣きます。
なので、気づかれないように、こっそり押したり、こっそり方向を調整したりしつつ、歩くよりもゆっくりなスピードで進むので、買い物に行こうと考えているときなどは、何とも…。

でも、まぁ、得意満面で三輪車にまたがる姿には、我が子の成長を感じ、ちょっと嬉しくもあります。
ついこの前まで、何もできない赤ちゃんだったのにねぇ…。

アイデスカジー三輪車ブルー←ツカサキッズ
三輪車アイデス カジー ブルー←ファミリー工房
アイデスカジー三輪車 ブルー←トイザらスオンラインショッピング 
[PR]
by yyunn | 2004-12-11 10:53 | 怪獣くんの成長

防滴CDプレイヤー

a0004799_2313356.jpg

以前から、台所にCDプレイヤーが欲しいと思って、探していたのですが、今日、ようやくI.D.E.A. LABEL防滴CDプレイヤー(ホワイト)を見つけ、買いました。

使う場所が台所なので、油や水が飛んでも大丈夫なもので(換気扇をしていても、微量の油とかが空気中に飛んでるから、ふき取れる構造じゃないとね。)、場所をとらず(ただでさえ、モノがあふれがちで台所は狭い。)、デザインがキッチンになじむもので(毎日何度も使う場所なので、あんまりな色やデザインではちょっと…。)かつ、音量調節が簡単なもの(換気扇を回しだすと聞こえにくくなるので、こまめに音量調節したい。手持ちの携帯プレイヤーを入れてしまうだけのケース状スピーカーのような商品では、いちいち開けなきゃいけないので、安さには惹かれたものの断念。)という条件にピッタリ。しかも、コンパクトながら、プログラムプレイや、アラーム、ラジオにも対応していて、大満足。

今までは、居間のテレビを覗きつつ、でも水や火を使いだすと音が聞こえなくなる…というジレンマがあり、耳が暇だよな~と思いながら料理していたのですが、これからは、楽しく英語でも勉強しながら、料理する予定。

自分自身への、ちょっと早めのクリスマスプレゼント(…のひとつ?)。

イデア 防滴CDプレーヤー←東急ハンズ通販倶楽部
防滴CDプレーヤー/ホワイトバス 防水 CDプレーヤー←インテリア&雑貨ショップ デフィ
[PR]
by yyunn | 2004-12-09 23:23 | お買い物情報あり

断乳完了

1カ月ぶりにオケタニに行ってきました。
今回で断乳後の手技が最後になるのがわかっていたので、12/1の早稲田移転後に、わざわざ予約を取り、リニューアルオープンの様子をのぞきに行ってきました。

以前の東中野よりも、少し歩く距離が長くなり、こぢんまりした印象。私的には、前の雰囲気の方が好きかな。
けれども、自社ビルになり駐車場完備、入口に段差なし、そして一階になったのは、少し便利かも。
その他は、当たり前だけど、変わっていません。

搾乳してもらうと、黄色で粘性のある、もはや以前とは変わり果てたものが、少し出てきた様子。う~ん、人間の身体って不思議。

ちなみに、オープン記念で、2月までの3ヶ月間は、300円引きだそうです。
行ってみたいな~と思っている方は、エコバッグやカレンダーなどももらえてしまう、今がチャンス?

怪獣くんと私は、めでたく今日で完全に終わりになったので、もう行く機会もありません。
やれやれ、という気持ち半分、ちょっと寂しいような気持ち半分。
[PR]
by yyunn | 2004-12-08 16:22 | 怪獣くんの成長

新江ノ島水族館

週末、新江ノ島水族館に行って来ました。
新江ノ島水族館といえば、日本に一頭しかいないという象のように大きいアザラシ「みなぞう(ミナミゾウアザラシ)」と、パフォーマンス形式のイルカショー。

みなぞうは、全長4.5m体重2トンという巨大さで、恐竜っぽいというか、トトロみたいというか、とにかく圧倒される大きさなのに、様々な芸をするという凄さで、大人でも一見の価値あり。
うちの怪獣くん(1歳7カ月)は、はじめ抱かれて見ていたのですが、小回りの良さを活かして、自分で最前列に割り込み、さらに、よりみなぞうに近い場所に走って移動し、身を乗り出すようにしてみておりました。あまりに気に入っていたため、イルカショーが始まるにあたり、引き離すのが大変なくらい。

イルカショーの方は、よくある笛や餌を全く使わず、音楽に合わせてダンサーのお姉さん達が躍る中、イルカも跳ねるというもので、ちょっとディズニーランドのショーっぽい感じで、なかなか斬新な試み。まだまだ改善の余地はたくさんありそうですが、それなりに楽しめました。
怪獣くんはというと、イルカが跳ねるのが、とてもとても気に入った様子で、ジャンプの度に、声をあげて笑うわ、拍手するわで、ちょっと眠かったのも吹き飛び、非常にご機嫌でした。それだけ喜んでもらえれば、連れていった甲斐があるというもの。小さい子供にとっては、トークの入らないこういうショーの方が、楽しめるのかもしれません。

その他、種々の水槽も、指さしては「これ?」などと言いながら、真剣に眺めたり。
往路、ロマンスカーに乗ったことにはしゃぎすぎ、眠かったはずなのに眠れなかったため、機嫌が悪くなり、途中までしか見られませんでしたが、彼なりに水族館を堪能した様子。

前の動物園もまぁまぁの反応でしたが、1歳半をすぎると、どこかへ連れていったときの反応が、なかなか楽しいものだと思った一日でした。
[PR]
by yyunn | 2004-12-07 22:00 | 怪獣くんの成長